えんナビ

えんナビは個人事業主でも即日入金してもらえる?最短で資金調達する5つの条件

えんナビ個人即日

えんナビは、最短1日で資金調達可能なファクタリング会社です。

個人事業主の森さん
個人事業主でも、即日入金してもらえるんですか?
かしこい猫
条件を満たせば、法人でも個人事業主でも可能だニャ。
  • 必要書類が揃っている
  • 2社間ファクタリングで申し込む
  • 朝の時点で申込が済んでいる
  • 審査にスムーズに通過する
  • インターネットバンキングが使える

上記5つの条件をクリアできれば、個人事業主であっても、理論上はえんナビで即日入金してもらえる可能性があります。

かしこい猫
実際にはけっこう厳しいので、入金は翌日になっちゃうケースも多いみたいだけどニャ。余裕を持って申し込むのが一番。

24時間365日スタッフ対応が強み!

他社にはない「えんナビの強み」として「24時間365日スタッフ対応」というのがあります。

他のファクタリング会社でも「24時間、申込受付中」というのはよく見ますが、実際にはメールを送ると自動返信メールが帰ってくるだけで、人間が対応してくれるわけではありません。

しかしえんナビは、夜中でも土日祝でも電話が繋がって、ちゃんとスタッフが相談に乗ってくれるんです!

かしこい猫
ほとんどのファクタリング会社では、営業時間が終わった途端にプツンっと音信不通になってしまう。
かしこい猫
でも、翌日まで不安を抱えて眠れぬ夜を過ごすのは嫌でしょう?遅い時間まで対応してくれると、安心できますニャ。
個人事業主の森さん
緊急で資金調達が必要な時も、夜間や土日ではファクタリング会社に相談できないものね。
個人事業主の森さん
そういう時、土日でも気兼ねなく相談できるえんナビって嬉しいかも!

緊急性が高い場合はインターネットバンキングを利用して土日に振り込みも可能だとか。

ただし、審査だけは平日のみとなっています。

かしこい猫
土日のうちにヒアリングを済ませて書類を送っておき、月曜の朝から審査に入ってもらう、なんてある意味フライング的な事もできちゃいますニャ。
個人事業主の森さん
急いでいる時にこの対応は嬉しいね!

えんナビの申込から入金までの流れ

えんナビ申込から入金までの流れは以下の通りです。

  • WEBから申込み
  • ヒアリング
  • 必要書類の提出
  • 審査(最短1時間〜)
  • 見積もり(買取金額&買取条件)の提示
  • 契約
  • ファクタリング実行・入金
  •  
    ---ここまでで即日--- 

  • 売掛金の振り込み&精算
  • ファクタリング完了
個人事業主の森さん
うわー、けっこう入金までのステップがあるね。
かしこい猫
契約までのフローをどれだけ早く進められるか?という事ですニャ。

えんナビで即日入金してもらう条件

えんナビは最短で即日入金も可能ですが、そのためにはいくつか条件をクリアする必要があります。

  • 必要書類が揃っている
  • 2社間ファクタリングで申し込む
  • 朝の時点で申込が済んでいる
  • 審査にスムーズに通過する
  • インターネットバンキングが使える
  • 来社契約がベストだが、電話&メールでも契約可能

必要書類が揃っている事

最も大事な条件が「必要書類が揃っている」という事です。

多くのファクタリング会社で、即日入金の条件に「必要書類が揃っていれば」というのが付いていたりします。

かしこい猫
実は、ファクタリングの流れの中で一番時間がかかるのが「必要書類を揃えること」だったりしますニャ。
個人事業主の森さん
そうなの?
かしこい猫
審査は最短1時間だし、対面契約も1時間あれば終わるので、実は手続き自体は数時間あれば終わってしまうのですニャ。
個人事業主の森さん
早っ!
かしこい猫
ところがえんナビでは「審査に必要な書類」「契約に必要な書類」とあって、合わせるとけっこうな量になりますニャ。

【審査に必要な書類の例】

  • 請求書
  • 通帳(3ヶ月分)
  • 確定申告書
  •  
    申込条件により、

  • 決算書
  • 納税証明書
  • 取引を確認できる資料(契約書、発注書、取引先とのメールなど)  など

【契約に必要な書類の例】

  • 通帳原本
  • 身分証明書
  • 住民票
  • 印鑑証明書
  • 実印 など
かしこい猫
個人事業主の場合は法人と違って登記簿などは不要ですが、住民票や印鑑証明書は必須。
個人事業主の森さん
住民票や印鑑証明書はコンビニで取れればいいけど、無理だったら役所まで取りに行かないといけないね。
個人事業主の森さん
もし納税証明書を求められたら、うちの地域は税務署まで取りに行かないといけないな。上記以外に、追加書類が必要な場合もあるんだものね。
かしこい猫
審査結果が出てから、契約に必要な書類を取りに行って、その後にえんナビに来社して契約して… っていうと、間に合わなくて入金は翌日、みたいなパターンも少なくないみたいですニャ。
個人事業主の森さん
つまり「書類はほぼ揃ってます」という条件なら、当日現金が手に入るって事?
かしこい猫
そういう事ですニャ。

2社間ファクタリングで申し込む

えんナビでは「2社間ファクタリング」「3社間ファクタリング」の両方に対応しています。

即日入金を希望している場合は、手続きが早く済む「2社間ファクタリング」を選ぶ必要があります。

朝の時点で申込みが済んでいる

当日にすべての手続きを終える必要がある以上、なるべく時間を確保したいので、朝の時点で申込みを済ませているのがベスト。最低でも午前中のうちに申し込みましょう。

かしこい猫
午後になってから「今日中に現金が欲しいです」とか言われても、さすがに厳しいですニャ。
個人事業主の森さん
それはそうだよね(苦笑)
かしこい猫
とくに個人事業主は、審査が長引いたり、追加書類が多くなったりして、手続きに時間がかかりがちなので。
個人事業主の森さん
緊急時は、早めに申し込みを済ませておくって事だね。

審査にスムーズに通過する

どんなに対応の素早いファクタリング会社でも、審査に落ちたら資金調達はできません。

まずは審査に通過しましょう。

>>えんナビの審査に通過するポイントをまとめた記事も参考にしてくださいね。

関連記事
えんナビの審査
えんナビは個人事業主でも審査に通る?必要書類と審査落ちしないためのポイント

個人事業主の森さんえんナビの審査って緩いの?申し込もうか迷ってるんだけど、個人事業主でも通るかな? かしこい猫個人事業主で審査に通過してる人も沢山おりますニャ! 手数料や調達可能金額が知りたいなら、見 ...

続きを見る

また最悪、審査に落ちた場合の事も考えて、他にも1〜2社、相見積もりを取っておくのもオススメです。

かしこい猫
えんナビに加えて、審査通過率の高い会社、手数料の安い会社と相見積もりを出しておけば、リスク回避にもなるし、選択肢が広がりますニャ。

来社契約がベスト。場合によっては電話&メールでも契約可能

えんナビは「来社契約」「出張契約」といったように、面談を兼ねた対面契約が基本になっています。

事務所は東京の上野にあり、来社して契約するのが最も手続きがスムーズに進むので、即日入金を希望している場合は来社契約がオススメです。

かしこい猫
遠方の場合や面談の時間が取れない場合は、メールと電話(捺印した契約書を取り込んでメールで送付する)でも契約可能な場合がありますニャ。
個人事業主の森さん
来社がオススメだけど、いざという時はメールでも契約もできるんだね。

インターネットバンキングが使える

通常、銀行は15時〜15時半で窓口の営業が終了してしまいますが、インターネットバンキングを利用すれば、営業時間に囚われず、お金の受け取りが可能になります。

インターネットバンキングを使えるようにしておくのがオススメです。

えんナビなら入金まで最短1日!まずはWEBから無料見積もりの申込みを

えんナビは、24時間365日スタッフ対応のめずらしいファクタリング会社です!

  • 入金まで最短1日!
  • 50万〜5000万円まで買取可能
  • 個人事業主OK
  • 赤字決算・税金滞納OK
  • お客様満足度・リピート率90%以上

緊急で資金調達が必要になった時でも、条件を満たせば即日資金化も可能です。

まずはWEBから、無料見積もりの申し込みをしてみてください。追ってスタッフから折り返し電話が入ります。

関連記事
えんナビ個人事業主
えんナビは個人事業主OK!無料見積もりの取り方、手数料や審査に通るコツ

個人事業主の森さんえんナビは個人事業主でも利用できるって本当? かしこい猫中小企業はもちろん、個人事業主でも利用できるファクタリングサービスですニャ! えんナビは「24時間365日スタッフ対応」が特徴 ...

続きを見る

-えんナビ